学校紹介


運動場

本校は、与勝半島の東端にあって、平安座、浜比嘉、藪地島が眼前に浮かび風光明媚な地域にあります。

 児童数245名の小規模校で「花いっぱい・緑いっぱい・元気な声が響きわたる学校」を合い言葉に、児童・職員ともに頑張っています。毎朝児童会を中心に朝の挨拶運動や成果ボランティア活動が行われ活気に満ちた朝の風景が見られます。朝の読書の時間も定着し、静かで落ち着いた一日のスタートが始まります。毎月第2・4水曜日はグリム(読み聞かせサークル)のお母さん方による読み聞かせも行われ子ども達の読書意欲の喚起につながっています。

 





本校の本校は、1部落1校区なので愛校心も強く、地域のみなさんの学校に寄せる期待も大きいものがあります。学校行事への参加も積極的で、美化作業や防犯パトロール、読み聞かせ、登下校時の安全指導など、地域性としては、団結心が強く、学校への協力・支援を惜しみません。

 これまで、本校では「子どもの良さを見つけ、生かし、最大限に伸ばす教育活動の展開」「家庭・地域社会との連携・協力による教育活動の推進」に取り組んでいきました。今後もさらに充実した教育活動に取り組んでいきたいと思います。





校庭の様子